日々の事、人、物、音、言葉、場所、思いなどを徒然に重ね、
立体的に絡まった脳を解いていく孤独な作業場。基本ゆるく。
星間飛行
星間飛行 (JUGEMレビュー »)
ランカ・リー=中島愛,松本隆,一倉宏,安井かずみ,阿佐茜,菅野よう子,保刈久明
松本隆さんの歌詞と菅野ようこさんの曲が素敵まっちんぐだー☆ミ
I LOVE TM NETWORK
I LOVE TM NETWORK (JUGEMレビュー »)
KEI KOHARA+LIFE,KEI KOHARA,LIFE
交響詩篇エウレカセブン 7
交響詩篇エウレカセブン 7 (JUGEMレビュー »)

26話『 モーニング・グローリー 』オアシスの名曲のタイトル、グッとくる。
Get Adobe Flash player
...スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.08.31 Sunday... - / -
...本タイム 第一回『吉田修一』
えーさて。

さてさて、はてはて。
はてさて、さてはてさ。。。てはてさて。

こんな感じでジャズのアドリブは吹き始めるのです。
なに吹こうかな〜なんてな。

ええ、苦手でした。

まぁブログもこんな感じて、ほとんどあんま何も考えやんと書き始めるから
アカンねやろなー。

で、今日は。
じゃ好きな本を書こうか。
よーさんおるけど今日は吉田修一を紹介します。
知ってるかな。
山本周五郎賞や芥川賞もとってる。

俺が最初に知ったのは4〜5年くらい前に
マーブルブックスっていう出版社から出てる、
『文芸レアグルーブ』って本を買って、その中で紹介されてたのがきっかけ。
あ、マーブルブックスって知ってる?そんとき俺も初めて知ったんやけど、
おもろい本多いで。女の子向けが多いけど、中には自然の教えや、
故どんと(元ボガンボス)の本とかあって俺も何冊か持ってる、好きな出版社。
旧作の方が好きなん多いけど。

それた。

この人の良さは、心理描写。
初めて読んだ時、シビレタンダ。
すげーわかる、かっこええー!こんな作家おったんやー!
てな。

全作読んでるけど、個人的に好きなのは『熱帯魚』の中の短編『グリーンピース』。
あ、青い?
まぁ許して。エゴイスト(←読めばわかる)なのである。
他のジュゲマーのブログで小難しく批判?よくわからんみたいな事を
書かれてたの読んだ事あるけどね。
んー多分なんちゅーか、勝手な話、わかる人にしかわからないんである。
そういう意味ではジャンルちゃうけど、吉本ばななみたいなもんか。
吉本ばななも俺は好き。
あ、キモイ?
まぁ許して。ナチュラリストなのである。
(関係ないけど、外、今ものすごいカミナリと雨。)

あと『パレード』とか他にもよーさんいいのあるから、
興味がある方はいっかい読んでみてくだぱい。
そういえば俺いちど、神保町の三省堂にサイン会にまで行った事ある
わりと本気なファン。

何年か前に月9で彼の作品の『東京湾景』やってたけど、
あれは、ひどかったさぁ。
脚本がアカンかった。

・・・アカンかったなぁ。

では。







2005.08.12 Friday... comments(2) / trackbacks(0)